なぐブロ

音楽大好き、ギター大好き、カメラ&写真大好き、デジタルガジェット大好き、美味しいもの大好き、日々の生活の中で気になったもの、興味をもったものを自分なりの視点で取り上げて紹介しています。

ガジェット 生活

トゥクトゥクに乗りたい!ゆったりのんびりトゥクトゥク・ライフ…日本でトゥクトゥクが買える!

投稿日:

どうも、なぐです。昔から気になってるカワイイ乗り物がありまして…派手派手なカラーリングの三輪の乗り物…トゥクトゥクですよ!

 

よくタイの街中の映像とか観るとおもちゃみたいな派手派手の三輪タクシーが走り回ってるのがあるでしょう…あれです!

なんか、愛嬌があるというか…基本扉は無いのでオープンエアー!あいつで風が吹き抜ける街角をトコトコ…ゆったりのんびり走ったら気持ちいいだろうなぁぁ…って思うんですよ。

あの開放感の極みみたいな…おもちゃみたいな三輪車…憧れますよね。

トゥクトゥクとは?

トゥクトゥクはタイで普及している三輪自動車のタクシーであり、三輪自動車として製造された車両を利用している点がサムローとは異なる。日本から輸入したダイハツのミゼットなどのオート三輪をタクシーに改造したものもあった。日本の郵政省(現・日本郵政グループ)が郵便収集車をダイハツの3輪トラック『ミゼット』から4輪トラックに変えた際に、中古のミゼット(主にバーハンドル仕様のDK/DS型系)をODAとしてタイに並行輸出したのが発端とされる。名前の由来は「トゥクトゥク」と音を立てて走行することによるとする説が有力である。トゥクトゥクにはナンバープレートがあり、自動二輪車や四輪自動車の運転免許ではトゥクトゥクは運転できない。また。タクシーの営業は法律上タイ国籍者にしか許されていないため、このトゥクトゥクの免許もタイ国籍保有者のみに与えられる。トゥクトゥクはバンコクなど大都市を中心として主に観光用移動手段として現存するが、観光客が利用しようとするとタクシーより割高なのが普通である。トゥクトゥクとして利用されている三輪自動車を日本に輸入、販売する業者もある。日本ではタクシーとして営業することはできないが、日本の法規基準を満たすべく改造され、公道走行が可能な自家用車として登録されている。トライクと同様に、道路運送車両法では側車付二輪自動車として扱われ、道路交通法では普通自動車に準ずるものとして扱われる。2016年(平成28年)6月現在、日本国内で400台ほどが販売されている。

そういうワケで気になって調べてみたんですけど…なんと!日本でもこのトゥクトゥクを普通に買えるみたいなんですよ!もう胸ワクワクですね。

 

愛知県にある株式会社イーグルラインさんがやっているトゥクトゥクディーラーのE-TUKさんです!

【E-TUK】お問い合わせはこちら

主なモデルは乗車人数の違いで3タイプ

ET4(4人乗り)

ET7(7人乗り)

ET10(10人乗り)

カタログ請求【E-TUK】

 


日本でもトゥクトゥクが買える!乗れる!

本当に日本でもトゥクトゥクが買えて、日本国内でも乗れるんですね。もう…なんかワクワク感がたまりませんね。

4人乗りならセカンドカーとして、10人乗りなら洒落の社用車とかにしても楽しそうですね。なんせ、あの風が吹き抜ける開放感…いいですよね。

もし、興味を持たれた方はE-TUKさんにお問い合わせしてみてください。

【E-TUK】お問い合わせはこちら

 

top

top

-ガジェット, 生活
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

5月22日今日は何の日?:東京スカイツリーが開業

2012(平成24)年2月29日に完成していた高さ634mの電波塔「東京スカイツリー」が同年5月22日に開業しました。 東武鉄道の貨物列車基地跡地に建造された建物は、電波塔として、 地上デジタル放送F …

5月27日今日は何の日?:百人一首の日

1235年(文暦2年)のこの日、公家・歌人の藤原定家(1162~1241年)によって『小倉百人一首』が完成された。 藤原定家の日記『明月記』の文暦2年5月27日の項に、定家が親友の宇都宮入道蓮生(頼綱 …

3月14日今日は何の日?:円周率の日

  3月14日今日は何の日?:円周率の日 日付は円周率(π)の近似値3.14から。 3月14日は、多くの国で「3-14」の順に(特にドイツなどでは「3.14」と)表記され、円周率の小数表記「3.141 …

9月16日今日は何の日?:アサイーの日

東京都千代田区神田神保町に本社を置き、「アサイー」をはじめとしたアマゾンフルーツなどの輸入・販売を手がける株式会社フルッタフルッタが制定。 美と健康に良いとされる「アサイー」の魅力を伝えるとともに、産 …

2月16日今日は何の日?:天気図記念日

1883年(明治16年)のこの日、日本で初めて天気図が作られた。 ドイツの気象学者エルウェン・クニッピング(Erwin Knipping、1844~1922年)が天気図を描き、英語で書かれた天気概況を …

side

なぐ:50代のおじさんです。
音楽、ギター、写真、ガジェットと多趣味で好きなことは夢中になるタイプ。最近は5ヶ月で25kgのダイエットに成功。