なぐブロ

音楽大好き、ギター大好き、カメラ&写真大好き、デジタルガジェット大好き、美味しいもの大好き、日々の生活の中で気になったもの、興味をもったものを自分なりの視点で取り上げて紹介しています。

日記 生活

6月19日今日は何の日?:桜桃忌・太宰治生誕祭

投稿日:2020年6月18日 更新日:

1948年2月頃。田村茂撮影

1948年(昭和23年)のこの日、6月13日に自殺した小説家・太宰治(だざい おさむ)の遺体が発見された。

山崎富栄

6月13日、太宰が戦争未亡人で美容師の愛人・山崎富栄(やまざき とみえ)と東京の玉川上水に入水心中した。2人の遺体が発見されたのは6日後の6月19日で、この日は奇しくも太宰の誕生日であった。そして、6月19日は彼が死の直前に書いた短編小説『桜桃』にちなみ、太宰と同郷で生前交流のあった今官一(こん かんいち)により「桜桃忌(おうとうき)」と名付けられた。

太宰の墓がある東京都三鷹市の禅林寺では、6月19日に法要が営まれ、全国から多くの愛好家が訪れる。太宰の出身地・青森県金木町(現:五所川原市)でも「桜桃忌」の行事を行っていたが「生誕地には生誕を祝う祭の方がふさわしい」という遺族の要望もあり、生誕90周年となる1999年(平成11年)から「太宰治生誕祭」に名称を改めた。

 

 

太宰治について

インバネスコート姿の太宰治

1909年(明治42年)6月19日、青森県北津軽郡金木村(後:金木町、現:五所川原市)に六男として生まれる。本名は津島修治(つしま しゅうじ)。父・源右衛門は県下有数の大地主であった。東京帝国大学仏文科を中退。

井伏鱒二(いぶせ ますじ)に師事。在学中に共産主義運動の非合法活動に関連し、脱落後に自殺未遂。

1935年(昭和10年)に『逆行』(第1回芥川賞候補)『道化の華』『ダス・ゲマイネ』を発表して認められ、創作集『晩年』(1936年)、『虚構の彷徨』『二十世紀旗手』(1937年)を経て、『駈込み訴へ』『走れメロス』(1940年)などにより作家としての地位を確立する。

1946年、銀座のBAR「ルパン」にて(林忠彦撮影)

第2次世界大戦後は『トカトントン』『ヴィヨンの妻』『斜陽』(1947年)、『人間失格』(1948年)など自意識崩壊の告白を綴って流行作家となる。坂口安吾(さかぐち あんご)、織田作之助(おだ さくのすけ)らとともに無頼派の代表作家とされる。

上記のように愛人・山崎富栄との入水自殺により38歳で死去。記念施設として、五所川原市にある太宰治記念館「斜陽館」と、ゆふいん文学の森「碧雲荘」がある。

 

 

斜陽館

太宰治記念館 「斜陽館」
高校の卒業アルバムより

「斜陽館」は、太宰の生家であり、近代和風住宅の代表例として国の重要文化財に指定されている。「碧雲荘」は、短編小説『富嶽百景』(1939年)に登場する、東京都杉並区天沼に実在したアパートで、現在は大分県由布市湯布院町に移築され、文学交流施設として公開されている。

 

 

 

 

 

 

東京GOOD! #81「文豪・太宰治が暮らした街! 三鷹」

 

  

 

top

top

-日記, 生活
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

3月11日今日は何の日?:パンダ発見の日

  3月11日今日は何の日?:パンダ発見の日 1869年(明治2年)のこの日、中国・四川省の民家で、伝道中のフランス人神父アルマン・ダヴィドが、白と黒の奇妙な熊の毛皮を見せられた。これが、西洋でパンダ …

4月30日今日は何の日?:荷風忌

明治・大正・昭和にわたる小説家・永井荷風(ながい かふう)の1959年(昭和34年)の忌日。この日には東京都荒川区南千住の浄閑寺において法要が行われる。また、同寺には荷風の筆塚がある。   永井荷風に …

7月5日今日は何の日?:ビキニスタイルの日

  1946(昭和21)年7月5日に、フランスのルイ・レアール氏が世界で最も小さい水着として、ビキニスタイルの水着を発表したことにちなんで制定された記念日。 水着の命名に悩んでいたレアール氏は、発表の …

コーヒーの驚くべき7つの効果

  どうも、なぐと申します。私は珈琲が大好きで毎朝のスタートは自分で入れた熱い珈琲なしでは始まりません。気分がスキッとするし、眠気も吹っ飛ぶからです。 今日は、そんな珈琲の驚くべき7つの効果についてお …

2月3日今日は何の日?:大岡越前の日

1717年(享保2年)の2月3日(旧暦)、大岡越前守忠相(おおおかえちぜんのかみただすけ)が江戸町奉行(南町奉行)に就任した。 「大岡裁き」と呼ばれる名裁判で有名であるが、19年間の在任中の裁判は3回 …

side

なぐ:50代のおじさんです。
音楽、ギター、写真、ガジェットと多趣味で好きなことは夢中になるタイプ。最近は5ヶ月で25kgのダイエットに成功。