なぐブロ

音楽大好き、ギター大好き、カメラ&写真大好き、デジタルガジェット大好き、美味しいもの大好き、日々の生活の中で気になったもの、興味をもったものを自分なりの視点で取り上げて紹介しています。

ギター 音楽

Gretsch(グレッチ)ジョージが愛したギターたち…ビートルズの『音(サウンド)』を支えた名器

投稿日:

1960年代はじめにデビューし、その鮮烈なサウンドとマッシュルームカットにスーツという見た目や、自分たちで作詞作曲をして歌うというスタイルで全世界を席巻したレジェンダリーなバンド…The BEATLES

そして、ギタリストとしてそのバンドの音を支えていたギタリスト…ジョージ・ハリスン。

その彼がビートルズの初期に愛用したのがアメリカのギターメーカー『Gretsch(グレッチ)』のギターたちだった…。

若い頃…彼らに憧れギターを弾き始めたという方達も多いと思います。当時は高くてとても手を出せなかったグレッチのギターも今は手が届くようになった…というギター・シニアの方にもおすすめのジョージが愛したグレッチのギターたちを紹介したいと思います。

 

Gretsch G6128T-GH George Harrison Signature Duo Jet

ジョージは、メジャー・デビューを目指すにあたり、1957年製のデュオ・ジェットを中古で購入する。小型のセミ・ソリッド・ギター。軽量音色は中高音の効いた前方に抜ける音。ロックンロールの演奏に向いている。

George Harrison SIGNATURE

ジョージハリスンがグレッチを愛用していた事は彼のファンのみならずご存知の方も多いのではないでしょうか。G6128T-GHはジョージ・ハリスンが所有していた1957年製デュオ・ジェットの仕様を再現したモデルです。全体的に施されたブラック・フィニッシュボディのトップだけでなく、サイド、バック、ネックの裏までブラックで塗装されております。通常のデュオ・ジェットと一味違う存在感と凛とした印象でとてもクールな仕上がりになっています。50年代中期スタイルのチャンバード・ボディー通常のジェット・モデルに比べてより広い空洞を持たせた構造が採用されております。これにより、より豊かな箱鳴りのあるサウンドを実現しております。特徴的なディティールまで忠実に再現ボディ・エンドのストラップ・ピンはオフセットして取り付けられ、ビグスビー・ハンドルを固定するボルトにブラックのプラススクリューを採用するなど、 細かい部分まで忠実に再現されております。

  • マホガニーネック&ボディのパンチ力と暖かい粘り
  • ボディの空洞に由来する軽やかさと柔らかさ
  • ピックアップによる澄んだ響き

スペック

■Body
■Top Material: Arched Laminated Maple
■Back Material: Chambered Mahogany
■Binding: Multiple
■Neck
■Material: Mahogany
■Joint: Set Neck
■Binding: 1-Ply White
■Fingerboard
■Material: Rosewood
■Radius: 12″ (305 mm)
■Fret: 22
■Nut Material: Bone
■Nut Wide: 1.6875″ (42.8 mm)
■Inlay: Hump-Block
■Scale: 24.6″ (625 mm)
■Pick up
■Style: S/S
■Neck: DynaSonic
■Bridge: DynaSonic
■Controls: 3-Position Toggle Pickup Selector Switch,Master Volume,Neck Pickup Volume,Bridge Pickup Volume,Master Tone
■Hardware
■Tuner: Grover V98CM Sta-Tite Die-cast Tuners
■Bridge: Bar Bridge
■Tailpiece: Gretsch Bigsby B3C
■Control Knobs: Chrome G-Shield
■Strap pin: Knurled Strap Retainer Knobs
■Other
■Pickguard: Silver Plexi Pickguard with Gretsch® Logo
■Color: Black
■Finish: Gloss Urethane
■Case: Hard Case
■Strings: 10-46
■Country of manufacture: Japan


 

エレキギターなら神田商会オンラインストア


Gretsch G6122T-62 VS Vintage Select Edition ’62 Chet Atkins Country Gentleman

ジョージが1963年の夏に購入。ボディは大型でかなり重い。すべてのパーツがゴールドで豪華なギターである。特徴はダブル・ミュート・システム。低音弦と高音弦を別々にミュートできる。ジョージは少なくとも3本のカントリー・ジェントルマンを所有していた。1本目はノブをくるくる回すタイプ。それ以降はノブを倒すタイプだった。音色は、しなやかでそれでいて少し枯れた趣のあるもの。

Gretsch G6122T-62 VS Vintage Select Edition ’62 Chet Atkins Country Gentleman

 

ヴィンテージ・セレクト・エディション/G6122T-62 VS Vintage Select Edition ’62 Chet Atkins® Country Gentleman®

1962年スタイルのカントリージェントルマンは、ビートルズのジョージ・ハリスンが使用していたことで非常に有名になりました。
G6122T-62 VS Vintage Select Edition ’62 Chet Atkins® Country Gentleman®は、その1962年の仕様を再現したモデルです。
パラレル・トーンバーを採用した17インチ幅、2″厚のダブル・カッタウェイのメイプル・ホロー・ボディで、大音量時でのフィードバックを避けるためシミュレイテッドfホールの仕様になっています。
最大の特徴は1~3弦と4~6弦の2つに分かれたストリング・ミュートです。
ボディ後方にある2つのミュート・スイッチを倒すことで、ブリッジとリア・ピックアップの間にあるストリングフォームが弦に触れミュートされます。
ピックアップはヴィンテージ・フィルタートロンを再現したTV Jones®のTV Classicを搭載しています。
コントロールは、各ピックアップ・ヴォリューム、マスター・ヴォリューム、3ウェイ・トーン・スイッチ、3ウェイ・ピックアップ・セレクター・スイッチ、スタンバイ・スイッチです。
さらにグレッチ新開発の“Squeezebox(スクイーズボックス)”ペーパー-イン-オイル・キャパシター(コンデンサー)を採用しています。
Squeezeboxは、シルキーなヴィンテージ・ハイ・エンドのトーンを生み出します。
ハードウェアはすべてゴールドで統一され、Gアロー・ノブ、Bigsby®B6Gを搭載し、ピンド・エボニー・ベースにロッキング・バー・ブリッジ、ヴィンテージ・スタイルの厚みのあるピックガードを組み合わせています。

 

トーン・コントロールがつまみではなくスイッチである。
センターにすると通常の音色。通常はこのポジション。
倒すとトーンが絞られる。
強くピッキングするとドライブ感の効いた音色になる。
優しく弾けばしっとりとした上品な音色になる。

スペック

■Body
■Shape: Country Gentleman
■Top Material: Laminated 3-Ply Maple with Simulated F-Holes
■Side Material: Laminated Maple
■Back Material: Laminated Maple
■Bracing: Parallel Tone Bars
■Binding: Aged White with B/I/B Purfling
■Finish: Gloss Urethane
■Neck
■Material: Maple
■Shape: Standard “U”
■Binding: Aged White
■Finish: Gloss Urethane
■Joint: Set Neck
■Fingerboard
■Material: Ebony
■Radius: 12″ (305mm)
■Fret: 22
■Fret Size: Vintage-Style
■Nut Material: Bone
■Nut Wide: 1.6875″ (43mm)
■Inlay: Aged Pearloid Thumbnails
■Scale: 24.6″ (625mm)
■Pick up
■Style: H/H
■Neck: TV Jones® Classic
■Bridge: TV Jones® Classic
■Controls: Volume 1. Neck Pickup,Volume 2. Bridge Pickup,Master Volume,Standby Switch
■Pickup Switching: 3-Position Toggle: Position 1. Bridge Pickup,Position 2. Bridge And Neck Pickups,Position 3. Neck Pickup,3-Position Tone Switch
■Hardware
■Tuner: Gover® Imperial Gold
■Bridge: Rocking Bar
■Control Knobs: “G” Arrow
■Strap pin: Knurled Strap Retainer Knobs
■Other
■Pickguard: Gold Plexi with Black Gretsch Logo
■Color: Walnut Stain
■Case: Hard Case
■Strings: “Nickel Plated Steel .011-.049
※工場出荷時の弦のゲージでございます。 当店でメンテナンスの際、Ernie Ball #2220(011,014,018p,028,038,048)へ交換する場合がございます。”
■Country of manufacture: Japan


 

エレキギターなら神田商会オンラインストア

Gretsch G6119T-62 VS Vintage Select Edition ’62 Tennessee Rose

1963年のクリスマス・シーズンに入手。特徴は、ハイ・ロー・トーンと言われるピックアップによるクリアーな中高音。ジェントルマンに比べボディも一回り小さく、扱いやすいギターだったと思われる。65年ツアーのメイン・ギターとなった。

Gretsch G6119T-62 VS Vintage Select Edition ’62 Tennessee Rose

ヴィンテージ・セレクト・エディション/G6119T-62 VS Vintage Select Edition ’62 Tennessee Rose™

G6119T-62 VS Vintage Select Edition ’62 Tennessee Rose™は、本格的なヴィンテージ・トーンを生み出すパラレル・トーンバーを採用した16インチ幅のメイプル・ホロー・ボディのモデルです。
幅広いトーン、活き活きとしたレスポンス、ナチュラルなギター・ヴォイスが映えるT V Jones®のHilo’Tron™シングルコイル・ピックアップを搭載しています。
コントロールは、各ピックアップ・ヴォリュームとマスターヴォリューム、3ウェイ・ピックアップ・セレクター・スイッチと3ウェイ・トーン・セレクター、そしてボディエンド側にスタンバイ・スイッチを搭載することで、多彩なサウンド・メイキングが可能になっています。
さらにグレッチ新開発の“Squeezebox(スクイーズボックス)”ペーパー-イン-オイル・キャパシター(コンデンサー)を採用しています。
Squeezeboxは、シルキーなヴィンテージ・ハイ・エンドのトーンを生み出します。
ピンド・ローズウッド・ベースとBigsby®との相性も良いロッキング・バー・ブリッジを組み合わせて搭載しています。
ヴィンテージ・スタイルの厚みのあるピックガード、ニッケル・メッキのGアロー・コントロール・ノブ、エイジド・ホワイト・バインディング&ブラック・パーフリング、エイジド・パーロイド・サムネイル、インレイを採用するなど、ヴィンテージ・セレクト・エディションの名にふさわしいルックスを備えています。

スペック

■Body
■Shape: Tennessee Rose™
■Top Material: Laminated Maple
■Side Material: Laminated Maple
■Back Material: Laminated Maple
■Bracing: Parallel Tone Bars
■Binding: Aged White with Black Purfling
■Finish: Gloss Urethane
■Neck
■Material: Maple
■Shape: Standard “U”
■Binding: Aged White
■Finish: Gloss Urethane
■Joint: Set Neck
■Fingerboard
■Material: Rosewood
■Radius: 12″ (305mm)
■Fret: 22
■Fret Size: Vintage-Style
■Nut Material: Bone
■Nut Wide: 1.6875″ (43mm)
■Inlay: Aged Pearloid Thumbnails
■Scale: 24.6”(625mm)
■Pick up
■Style: S/S
■Neck: TV Jones Hilo’Tron
■Bridge: TV Jones Hilo’Tron
■Controls: Volume 1. Neck Pickup,Volume 2. Bridge Pickup,Master Volume,Standby Switch
■Pickup Switching: 3-Position Toggle: Position 1. Bridge Pickup,Position 2. Bridge And Neck Pickups,Position 3. Neck Pickup,3-Position Tone Switch
■Hardware
■Tuner: Grover® Sta-Tite™ Die-Cast
■Bridge: Rocking Bar
■Control Knobs: “G” Arrow
■Strap pin: Knurled Strap Retainer Knobs
■Other
■Pickguard: Silver Plexi with Gretsch® Logo
■Color: Dark Cherry Stain
■Case: Hard Case
■Strings: Nickel Plated Steel .011-.049
※工場出荷時の弦のゲージでございます。
当店でメンテナンスの際、Ernie Ball #2220(011,014,018p,028,038,048)へ交換する場合がございます。
■Country of manufacture: Japan

 

グレッチまとめ

1960年代はじめのビートルズサウンドを支えたジョージの愛器「Gretsch」。ギターについてはこだわりのあるジョージの目に叶う耳に叶う楽器だったんだと思います。もともとはカントリー向けのギターとして誕生しましたが…ジョージが手にしたおかげで…すっかりロックなギターになってしまいました。ちょっと古めのロックンロールなんかにはドンピシャなサウンドですね。若い頃ビートルズにジョージに憧れたけど、高くて手が出なかったというギターシニアの皆さんは思い入れもあると思います。これを機にグレッチを手にしてみてはどうでしょう…。


 

エレキギターなら神田商会オンラインストア

top

top

-ギター, 音楽
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【おすすめイヤホン】SoundSOUL XFreeはクリアでバランスの良い鳴りの低価格帯最強コスパの完全ワイヤレスイヤホン2,580円

どうも、日常7〜8本の有線イヤホンを取っ替え引っ替え使っているイヤホン大好き…なぐです。(笑) 今日は、クリアでバランスの良い鳴りで低価格帯最強コスパの完全ワイヤレスイヤホンSoundSOUL XFr …

【おすすめイヤホン】KZ ZSX 5BA+1DD強力な低音で音の深さと密度が別次元10mmDDハイブリッドの完成形

どうも、日常7〜8本のイヤホンを取っ替え引っ替え使っているイヤホン大好き…なぐです。(笑) KZ ZSX…5BA+1DDの強力な低音と音の深さと密度が別次元の濃密さ。 KZの10mmダイナミックドライ …

【おすすめイヤホン】KBEAR KNIGHTはオーソドックスな大きなドライバをゆったりと鳴らす1DDのインナーイヤー。上質なフルレンジスピーカーを聴いているかの様なクリアな高音質のインナーイヤホン1,899円【神機決定!】

  どうも、日常7〜8本のイヤホンを取っ替え引っ替え使っているイヤホン大好き…なぐです。(笑) ついに出会ったしまった…神機であり名機。今となっては非常に貴重なインナーイヤー。まるで、昔のダイヤトーン …

final E1000…名門ファイナルの2,000円代のハイレゾ入門機だが解像感が乏しく全域でヌケが良くないサウンド

どうも、日常7〜8本の有線イヤホンを取っ替え引っ替え使っているイヤホン大好き…なぐです。(笑) 今日は名門ファイナルが中高生でも手が届くハイレゾ入門機というコンセプトで出したEシリーズのローエンド機の …

ELEGIANT SR500 Bluetoothサウンドバースピーカー10W+10Wパワフル&高音質で3,000円・レビュー

  どうも、なぐです。今日はELEGIANT SR500というサンウンドバー型のBluetoothスピーカーをご紹介・レビューしたいと思います。 先日のamazonのタイムセール祭りでいろいろ商品を見 …

side

なぐ:50代のおじさんです。
音楽、ギター、写真、ガジェットと多趣味で好きなことは夢中になるタイプ。最近は5ヶ月で25kgのダイエットに成功。