なぐブロ

音楽大好き、ギター大好き、カメラ&写真大好き、デジタルガジェット大好き、美味しいもの大好き、日々の生活の中で気になったもの、興味をもったものを自分なりの視点で取り上げて紹介しています。

オーディオ ガジェット 音楽

【レビュー】Anker Soundcore 2は迫力のある重低音とクリアな中高音・IPX7防水・低価格で使い勝手の良いグッドバランスのBluetoothスピーカーだった。

投稿日:2020年2月6日 更新日:


どうも、なぐです。今回は迫力のある重低音とクリアな中高音・IPX7防水・低価格で使い勝手の良いBluetoothスピーカーのAnker Soundcore 2のレビューです。

皆さんいつもどういうスタイルで音楽を楽しんでおられますか?多くの方はスマホでヘッドホンや有線・無線のイヤホンで音楽を楽しむ…というスタイルがもっとも多いんじゃないかと思います。でも、それだけじゃ寂しい、満足できない、やっぱりスピーカーを鳴らして大音量で聴きたいと思っている方も多いと思います。

そんな時、まず次のステップとしてのチョイスは完全ワイヤレスで音楽を楽しめるBluetoothスピーカーだと思います。そこで最初のBluetoothスピーカーとしてオススメしたいのがAnker Soundcore 2です。

Bluetoothスピーカーに望む事…それは大きく2つ!音質が良くてなるべく低価格なこと!

この2つのポイントにおいてAnker Soundcore 2非常にオススメの製品です!ぜひチェックしてみてください。

Anker Soundcore 2のAmazonでの現在の価格 4,999円(2020.07.29)

【改善版】Anker Soundcore 2 (12W Bluetooth5.0 スピーカー 24時間連続再生)【完全ワイヤレスステレオ対応/強化された低音 / IPX7防水規格 / デュアルドライバー/マイク内蔵】(ブラック)

 

Anker Soundcore 2の製品特徴

Anker Soundcore 2は2017年6月に発売したBluetoothワイヤレススピーカーで、2015年にリリースされたAnker Soundcoreの改良版の後継機種で初代で問題だった「低音の迫力不足」などをパッシブラジエーターを搭載し改善した機種です。今現在販売されているのはAnker Soundcore 2の更なる改善版でBluetoothのバージョンが4.2から5.0に、防水性能がIPX5からIPX7にアップデートされています。

  • Bluetooth 5.0に対応し、安定した接続を実現
  • 高性能6Wドライバー&パッシブラジエーターを搭載で、より迫力ある重低音サウンドを実現
  • 大容量リチウムイオンバッテリー搭載で最大24時間(約500曲)の連続再生が可能ßIPX7防水(水深1mに30分放置されても大丈夫なレベル)対応で雨に濡れたり、お風呂での使用も安心
  • 2台ペアリングに対応。これによりより迫力のあるステレオ再生が可能
  • マイクを内蔵しているのでハンズフリー通話も可能。
  • AUXポートを搭載しているので、Bluetooth対応機器をお持ちでなくてもAUXケーブルをつなげば、お気に入りの音楽を再生できます。
  • 安心の18ヶ月保証と品質の高いカスタマーサポート

Anker Soundcore 2のスペック

製品寸法約168mmx47mmx56mm
製品重量約414g
防水規格IPX7
Bluetooth規格5.0
スピーカー出力6w×2
連続再生時間約24時間
同梱物Micro USBケーブル、取扱説明書、18ヶ月保証、カスタマーサポート
その他AUX端子付き
【改善版】Anker Soundcore 2 (12W Bluetooth5.0 スピーカー 24時間連続再生)【完全ワイヤレスステレオ対応/強化された低音 / IPX7防水規格 / デュアルドライバー/マイク内蔵】(ブラック)

Anker Soundcore 2のパッケージ&付属品

アンカーのイメージカラーである水色と白のシンプルでおしゃれなパッケージ。本体とは別に、取り扱い説明書、カスタマーサービス連絡用小冊子、MicroUSBケーブルが同梱されています。充電アダプターは付属していないので、コンセントから直接充電するには別途準備する必要があります。

Anker Soundcore 2の使い勝手

初めて電源を入れると何もしなくてもペアリング機能がオンになるので、iPhoneの「設定」の「Bluetooth」から簡単に接続することができます。ペアリングを再設定するときはペアリングボタンを長押しすることで音が鳴るので設定することができます。


本体右側にAUX入力端子と充電用のUSB(Micro-B)端子が搭載されています。AUX入力端子があるのでBluetooth接続だけではなく有線接続することもできます。

カラーバリエーション

Anker Soundcore 2の音質

6Wに出力アップされたスピーカーに低音再生用のパッシブラジエーターが搭載されたため、以前の機種に比べ迫力のある重低音が再生されます。

リズムが強調されたR&Bナンバー等では曲によっては低音が強すぎると感じることもあると思いますが、低音の質自体はボアついたしまりのない低音ではないので、そんなに気にならないと思います。

そして、このスピーカーの良い点は中高音部の非常にクリアなサウンドです。女性ボーカルのJazzなどは歌声がクリアで大変楽しめます。スピード感のあるロックやPOPミュージックの再生にも適しています。

音質全体のバランスとしては、やや低音強めですが、中高音部が非常にクリアなため全体にバランスのとれたサウンドです。

Anker Soundcore 2のまとめ

私がこのスピーカーを買ったのは、今までお風呂スピーカーとして使っていたBluetoothスピーカーが壊れてしまったので、新しいものを探していろいろ調べているうちに、このAnker Soundcore 2と出会いました。お風呂用としてはIPX7の防水なので安心して使えます。IPX7に対応しているBluetoothスピーカーって実はあまりないのです。しかも、音質的にも改善され重低音の再生も出来るので、お風呂スピーカーとしてはもってこいの機種です。ゆったりと熱い湯船につかりながら、コイツで古いフランク・シナトラのアルバムとかを聴いている時の幸福感は最高ですね。5,000円以下で買えるBluetoothスピーカーとしてはコストパフォーマンスが最高で安心してオススメ出来ます。


【改善版】Anker Soundcore 2 (12W Bluetooth5.0 スピーカー 24時間連続再生)【完全ワイヤレスステレオ対応/強化された低音 / IPX7防水規格 / デュアルドライバー/マイク内蔵】(ブラック)

top

top

-オーディオ, ガジェット, 音楽
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【おすすめイヤホン】KZ ZSN Proは1DD +1BAの定番ZSNの進化版でBAらしいシャープなキレの良い高音と重心の低い太い低音の入門機2,350円

どうも、日常7〜8本のイヤホンを取っ替え引っ替え使っているイヤホン大好き…なぐです。(笑) 今日は、1DD +1BAのシャープなキレの良い高音質で「迷ったらコレ買っとけ!」な定番中華イヤホン入門機KZ …

お買い得!10インチタブレットのオススメ機種はコレだ!2020→2021

今回はAmazonで買えるお買い得な10インチタブレットのオススメ機種のご紹介です。Android搭載のタブレットは正直安いモノはメモリやドライブも少なくCPUも処理能力の低いモノが多くて『使えない』 …

ELEGIANT SR500 Bluetoothサウンドバースピーカー10W+10Wパワフル&高音質で3,000円・レビュー

  どうも、なぐです。今日はELEGIANT SR500というサンウンドバー型のBluetoothスピーカーをご紹介・レビューしたいと思います。 先日のamazonのタイムセール祭りでいろいろ商品を見 …

なぐ日記:夜明け前の青紫の闇の向こうに午前5時の『風をあつめて』が胸にしみた…。はっぴいえんど

1971年11月20日にリリースされた…はっぴいえんどの『風街ろまん』 どうも、なぐです。今日は「はっぴいえんど」のお話…一般的には彼等こそが日本語ロックの夜明け…みたいな言い方をされてますが…この「 …

Fire HD 10を10倍楽しむ方法【其の1】Bluetoothアンプと組み合わせる

  どうも、なぐです。今日はamazonの低価格エンターテインメントタブレットのFire HD 10を10倍楽しむ方法という事で、Fire HD 10を思う存分楽しむ方法をレビューしたいと思います。 …

side

なぐ:50代のおじさんです。
音楽、ギター、写真、ガジェットと多趣味で好きなことは夢中になるタイプ。最近は5ヶ月で25kgのダイエットに成功。